ネットにおける多言語コミュニケーションの新展開

ビジネスのグローバル化、インバウンド需要の拡大に伴い、多くの企業・自治体においてWEBやSNSの「多言語化」をすすめています。一方、品質や運用面などさまざまな問題や課題も見えてきています。最新のグローバルサイトの動向を概観しつつ、いかに効率的に多言語コミュニケーションを展開するかのポイントを解説します。また、コストと品質を両立させるためのノウハウ、最新の多言語マネジメントツールの紹介もいたします。

【講演者】

株式会社エスケイワード 取締役
WEBソリューション事業部長
沢田 圭一 氏

【プロフィール】

1974年愛知県一宮市生まれ、2000年よりWEB業界にてプロデューサーとして関わる。
2012年より東京・名古屋を兼任しグローバルサイトやインバウンド対応等の多言語プロジェクトの立ち上げを中心に業務に関わる。

閉じる